ホーム  >  トピックス  >  新任部長のご紹介

新任部長のご紹介

2020年05月01日

2020年5月1日(金)、新しい部長が就任しましたのでご紹介いたします。

感染症内科部長 古宮 伸洋(こみや のぶひろ)

2000(平成12)年、北海道大学医学部を卒業、都立墨東病院、国立感染症研究所などで勤務後、2014(平成24)年から当センター感染症内科部に着任。同時に、国際医療救援部を兼務し、日本赤十字社の国際活動として、2014(平成26)年フィリピンを直撃した台風災害や2015(平成27)年ネパール地震の緊急支援に参加した他、2017(平成29)年ソマリア共和国のコレラ救援、同年ミャンマーからバングラデシュ南部に避難した人々への難民キャンプの医療支援と感染管理など、感染症専門医として数多く参画。厚生労働省、WHO、JICAなどのコンサルティング業務にも携わる。



 

どうぞ、よろしくお願いいたします。