ホーム  >  医療関係者の方へ  >  ご案内  >  医療連携総合支援センターについて

医療連携総合支援センターについて


就任あいさつ

令和2(2020)年4月1日付をもちまして医療連携総合支援センター長に就任することになりました。私は和歌山県立医科大学を平成元(1989)年に卒業し、同脳神経外科学教室に入局、その後、平成15(2003)年4月から当センターで勤務しています。皆様ご存じの通り、当センターに勤務する医師の中で、私のような和歌山県立医科大学の卒業生は少数です。しかし、当センターは和歌山市の中心に位置し、がん医療に代表される高度医療のみならず救急医療や災害医療、また感染症対策などにおいて基幹病院としての役割を果たさなければなりません。そのためには、以前からお世話になってきた同窓の先生方のみならず周辺地域のすべての先生方に、「信用され、可愛いがっていただける病院」であり続けることが肝要ではないか考えています。また、今後、当センターが地域医療支援病院としてより信頼度の高い医療機関に成長するためには、先生方から多くのご忠告やご指摘をいただかなければなりません。これら皆様からのご意見は、当センター医療連携における課題であると捉え、その解決に向け、職員一同、真摯に努力を続けていく所存です。日赤和歌山医療センター医療連携総合支援センターの発展のため、ご意見やご要望がございましたら、どんな些細なことでも結構です、どうぞお気軽にお声がけいただければ幸甚です。即時、対応させていただきます。これからも末永く、よろしくお願い申し上げます。

医療連携総合支援センター
中 大輔

医療関係者の方へ


医療連携総合支援センター 組織図

業務内容

医療連携支援

  • 病院・医院への訪問
  • セカンドオピニオン予約受付業務
  • 返書管理業務
  • 紹介患者予約受付業務
  • 時間外、土曜日予約受付業務
  • 予約センター受付業務

後方支援

  • 転院体制の構築(アライアンス連携)
  • 逆紹介患者支援業務(かかりつけ医紹介サポート)
  • 他医療機関への受診予約業務

連携医療機関支援

  • 診療科主催の研修会・症例検討会開催支援
  • 和歌山市医師会との合同学術講演会の開催
  • 医療ネットワークの集い開催
  • 地域医療連携和歌山ネットワーク(実務者)の会開催
  • 地域連携パス情報交換会の開催(大腿骨、脳卒中)
  • 広報誌「ガイダンス」作製業務
  • 広報誌「医療連携だより」作製業務

施設基準申請等業務

  • 地域がん診療連携拠点病院申請業務
  • がん治療連携計画策定料申請業務
  • 地域医療支援病院申請業務
  • がんサロン関連業務