日頃抱えてしまっている料理のお悩みが少しでも楽になれば…。そんな思いで、病院の管理栄養士が考えたレシピと食材についてのあれこれを記事にしています。体にもお財布にも心にもやさしいレシピをご提供していきます。

煮込むだけ!「塩麹ポトフ」

2019/01/07

いつものポトフに塩麹を加えるだけ!

それだけで野菜の甘みが引き出され、味も一層まろやかになる簡単あったかメニューをご紹介します。

 

塩麹とは、麹に塩と水を混ぜて発酵・熟成させた調味料です。数年前に大ブームになったので、ご存知の方も多いかもしれません。 

乳酸菌がたっぷり含まれているので、便秘解消やデトックス効果があります。また、ビタミンB群も豊富なため、疲労回復や体の代謝を高める作用も期待できます。

 

 

材料

○キャベツ・・・・・・・1/4 玉

○じゃがいも・・・・・・2 個

○玉ねぎ・・・・・・・・1 個

○人参・・・・・・・・・1 本

○ウインナー・・・・・・8 本

○水・・・・・・・・・・1ℓ

○固形コンソメ・・・・・2 個

○塩麹・・・・・・・・・大さじ2

○黒こしょう・・・・・・適量

○乾燥パセリ・・・・・・適量

 

 

作り方

① 野菜は食べやすい大きさに切る。

② ①と水、固形コンソメを鍋に入れて中火で15分程煮込む。

③ 野菜に火が通ったら、ウインナーと塩麹を加えて弱火で5分煮る。

④ 最後に、黒こしょうで味をととのえ、乾燥パセリを散らす。
 

 

料理のポイント

残った塩麹は、チャーハンや焼きそば、ハンバーグ、野菜(なすやきゅうり、キャベツ等)の浅漬けなど色々な料理に使うことができます。風味が増すので、味付けのアレンジに大活躍。

 

塩麹をプラスするときは、もともとの調味料(塩や醤油など)を少し減らしましょう。そのままだと、塩麹の分、塩分が高くなりすぎてしまいます。

 

ステンレスやアルミなど金属を使った容器を避け、タッパーなどフタ付きの容器に入れ冷蔵庫で保存すると、約6ヶ月は日持ちします。

 

 

■栄養量(1人分)

エネルギー:186.kcal

タンパク質:6.4g

ビタミンC:42mg

 

 

 

日赤和歌山医療センターHP

Share

この記事を気に入ったならシェアしよう!