日頃抱えてしまっている料理のお悩みが少しでも楽になれば…。そんな思いで、病院の管理栄養士が考えたレシピと食材についてのあれこれを記事にしています。体にもお財布にも心にもやさしいレシピをご提供していきます。

炊飯器に入れるだけ、簡単レシピ「パエリア」

2018/11/05

 

パエリアと聞くと何だか難しいイメージがあります。しかし、今回はそんな心配もなく、簡単でおいしいレシピをご紹介します。

 

パエリアはスペイン料理の1つで、サフランと魚介類や鶏肉などを入れた炊き込みご飯です。高タンパク質・低脂肪なシーフードミックスと、ビタミンCが豊富で生でも食べられるパプリカをトッピングすることで、バランス良く栄養が摂れる1品です。

 

また、お米にはエネルギーとなる炭水化物に加え、タンパク質、ビタミンB1、食物繊維が含まれており、体内で合成できず食事から補う必要のある必須アミノ酸が豊富にふくまれています。

 

お米がおいしい時期に、柔らかく香りがよくて噛めば噛むほど甘みが感じられる新米を、いつもとはちょっと違ったおしゃれな料理で食卓を飾ってみてはいかがですか。

 

 

材 料

 

○ 米・・・・・・・・・・・2合

○ 冷凍シーフードミックス・・・1袋(180g)

○ 冷凍ミックスベジタブル・・・1/2袋(90g)

○ オリーブ油・・・・・・・大さじ2

○ パプリカ(赤・黄)・・・適量

○ 乾燥パセリ・・・・・・・適量

Aの調味料(トマト缶(カットタイプ)・・・1カップ、にんにくチューブ・・・小さじ1、コンソメ顆粒・・・大さじ1、塩こしょう・・・適量、水・・・1.5カップ)

 

 

作り方

 

① 米はといでザルにあげ、水気をきる。


② Aの材料を混ぜ合わせる。


③ 炊飯釜に①とオリーブ油を入れよく混ぜる。さらにAを入れて混ぜ合わせ、シーフードミックス、ミックスベジタブルを加えて炊飯する。


④ 炊きあがったら器に盛り、薄くスライスしたパプリカと乾燥パセリを散らす。


 

 

料理のポイント

 

サフランは香辛料の一種で独特の香りがあり、鮮やかな黄色に色付けできますが、高価なため今回は身近で手に入りやすいトマト缶で代用してみました。カレー粉などを加えても風味が変わり、おいしくいただけます。

 

 

 

栄養量(1人分)

エネルギー:427kcal

ビタミンC:35mg (ビタミンCの推奨量・・・成人男性・女性 100㎎/日)

 

Share

この記事を気に入ったならシェアしよう!