院内で、地域で、色々な活動をしている当センター。 あんなこと、こんなこと、ありました! やりました!!  診察などでご来院いただいているとき、入院治療されているとき、それ以外の時間にも実施したことをご報告していきます。

イルミネーションはじまりました

2018/11/27

平成30年11月26日(月)午後5時45分、患者さん、ご家族、お見舞いの方など大勢の人が、ぞくぞくと「せせらぎの庭」に集まって来られました。毎年、好評をいただいているイルミネーションの点灯式が始まろうとしていました。

 

平岡院長の挨拶のあと、集まっていただいた皆さんの「5、4、3、2、1」というカウントダウンが響き、「0(ゼロ)、ライトオン!」のかけ声に合わせて一斉にイルミネーションが灯ると「ホーッ!」という声がもれ、自然と拍手が沸き起こりました。

今年は、Heartwarming Winter(心あたたまる冬)といテーマで、LEDの白い光と、あたたかな黄色の電球色を基調としたイルミネーションになっています。

 

イルミネーションには、長時間ベッドにいることが多い患者さんに早期離床を促し、近くで見ようと歩行されることによるリハビリ効果が期待できます。

 

以前に入院されていた患者さんからも「明日、手術があって不安だったけど、中庭を歩いたら、手術を受けて頑張ろうって気持ちになったわ」「年末年始に入院って・・・と思ったけど、家族とイルミネーションを見れて、よかったよ」などの声もいただいています。

中庭では、12月28日(金)まで、クリスマスソングを含む冬にふさわしい音楽も流しています。病室の窓辺からもお楽しみいただけますが、中庭にお越しいただくと、光と音楽の融合による癒し効果も期待できます。

 

点灯期間は、翌年の2019年1月31日(木)まで。午後5時30分から消灯時間の午後9時まで点灯します。

中庭の他、小児科病棟の屋上庭園、10月1日にオープンした緩和ケア病棟の専用屋上庭園、本館11階の個室・特別室病棟の専用屋上庭園でもイルミネーションを実施しています。

 

入院患者さん以外のご来院の方は、面会終了時間の午後7時まで中庭「せせらぎの庭」のイルミネーションをご覧いただけます。

 

病院のイルミネーションをお楽しみください。

 

 

 

活動レポートでは、様々な活動のご報告、裏話などをお届けします。次回も、お楽しみに!

 

 

日赤和歌山医療センターHP

Share

この記事を気に入ったならシェアしよう!