いろいろ作って食べたいけれど、もう一品が浮かばない・・・。そんな悩みに、病院の管理栄養士が考えた体にも心にもお財布にもやさしいレシピをご提供していきます。

もやしとにらのナムル

2021/09/06

 

もやしは、発芽によって豆類には少ないビタミンCが増えます。

 

価格が安く安定しているのも嬉しいですね。

 

 

材料 (4人分)

もやし      300g(1.5袋)

ニラ       100g(1束)

タレ(酢       40g(大さじ3弱)

   砂糖      12g(小さじ4)

   濃口醬油      4g(小さじ2/3杯)

   ごま油    4g(小さじ1強)

   すりごま   4g(小さじ1強)

   一味唐辛子  少々)

 

 

作り方

① もやしは洗って、ひげ根を取り除き、 ニラは3㎝の長さに切る。

 

② 鍋に湯を沸かしモヤシを入れ、火が通る直前にニラを加えて、しんなりしたらザルにとり、水気を切る。 (冷水をかけると、冷ます時間を短縮できます)

 

③ 大きめのボウルで調味料を合わせタレをつくる。

 

④ モヤシとニラが冷めたら、水気を軽くしぼり、 ③に投入し、和える。

 

 

料理のポイント

洗ったモヤシと切ったニラを耐熱皿に盛って、 ふんわりとラップをして電子レンジで加熱しても作れます。

 

一味唐辛子をラー油に変えたり、 コチュジャンを加えても。

 

 

栄養量(1人分)

エネルギー    62kcal

塩分         0.2g

 

 

(文・写真) 日本赤十字社和歌山医療センター 栄養課

詳しくはこちら

日赤和歌山医療センターHP

Share

この記事を気に入ったならシェアしよう!