いろいろ作って食べたいけれど、もう一品が浮かばない・・・。そんな悩みに、病院の管理栄養士が考えた体にも心にもお財布にもやさしいレシピをご提供していきます。

牛肉のおかずサラダ

2021/07/05

 

生野菜、ドレッシング のレモン汁に含まれる ビタミンCが、牛肉の鉄分の吸収を高めます。

 

 

材料 (4人分)

牛薄切り肉(赤身) 300g

きゅうり      2本 (200g)

サニーレタス    3枚 (100g)

トマト       中1個 (160g)

長ネギ       1/4本 (50g)

片栗粉        大さじ1強 ( 4g)

ポン酢        大さじ2 (72g)

ごま油        小さじ4 (12g)

レモン汁       小さじ4 (20g)

白ごま        小さじ1強 ( 4g)

 

 

作り方

① 牛肉に薄く片栗粉をまぶし、沸騰した湯で茹で、色が変わったらキッチンペーパーに広げて冷ます。

 

② サニーレタスを食べやすい大きさにちぎり、トマト、きゅうりを一口大に切る。

 

③ 長ネギを5センチの長さに切り、縦に切り込みを入れて広げ、細切りにして白髪ネギを作っておく。

 

④ 皿に、レタス、きゅうり、トマト、牛肉、長ネギの順に盛り、ポン酢・ごま油・レモン汁を混ぜ合わせたドレッシングをかけ、最後に白ごまを振りかける。

 

 

料理のポイント

牛肉は、片栗粉を付けずにフライパンで焼いても大丈夫です。

 

白髪ネギが面倒な場合、青ネギの小口切りで代用できます。

 

 

■栄養量(1人分)

エネルギー   211kcal

鉄分      2.9g

 

 

(文・写真) 日本赤十字社和歌山医療センター 栄養課

詳しくはこちら

日赤和歌山医療センターHP

Share

この記事を気に入ったならシェアしよう!